• クラブハウス外観
  • クラブハウス
  • フロント
  • ロッカー
  • ロビー
  • ショップ
  • レストラン
  • 浴室
  • パーティールーム

★コースに到着する前
※キャディバックにはネームプレートをつけましょう。クラブ側がお預かりしたバッグはお名前を確認してカートに積み込みます。ご協力下さいませ。
※スタート時間の少なくとも30分前にはゴルフ場に到着しましょう。 (慌ててスターティングホールへ向かうと事故や怪我のもととなります…) 「スタート時間」とはその時刻には全員がティーショットを打ち終わることです。 余裕を持って到着し、準備運動もお忘れなく!

★事故を防止するために
※打ち込み・打球事故に注意しましょう。
打球事故防止のために、同伴プレー者の動きに注意してください。 アドレスしているプレーヤーよりホールに近づくのはマナー違反だけでなく大変危険です。また、前の組の進行状況に注意しましょう。
万一、隣のホールや前の組に打ち込んでしまったら「フォアー!!」と大声で注意を促してください。「フォアー!!」の声が聞こえたら頭部を手で覆って下を向きその場でしゃがむ姿勢をとってください。
※意外と多いのはカートの物損事故です。下り坂やカーブのある場所では十分減速してください。

★円滑な進行にご協力ください
※ハーフ2時間10分を目標に円滑なプレー進行にご協力ください。 ティーグラウンドで前の組がグリーン上、もしくは見えなくなっていたら、遅れています。(あいてしまった場合は、プレーの進行を早めて下さい)
※2打目以降はクラブを2~3本持ってボールのあるところに向かいましょう。
(これはボールのところに行くと距離が思っていたよりも遠かったり短かったりという事があるからです)
※先にグリーンオンした方はカートから他のプレーヤーの分もパターを持ってグリーンへ。ホールアウトしたらグリーン上でスコアーの記入などはせず、次の組のために速やかにグリーンを空けましょう。
※打球がOBと思われる場合は前進特設ティーを使用しましょう。また、ボール捜しの時間は、ルール上5分間となっておりますが、前の組との間隔や後続の組を待たせる事のないようにプレーを進めて下さい。(ロストボール扱い)

★後からラウンドする方のために
※グリーンについたボールマークはフォークで必ず直しましょう。
※グリーン上では足を引きずらないようにご注意ください。
※グリーンは傷つけないようにご注意ください。
※バンカーの打ち跡、足跡は自分でならしましょう。
※ディポット跡は飛ばした芝を戻し、目土(カートに積載されている砂で穴を埋めること)をしましょう。

★お願い
館内での携帯電話のご使用は、回りの方のご迷惑にならない様に、ご配慮をお願いいたします

ゴルフは審査員の居ないスポーツです。ルールとマナーを守って楽しいゴルフライフを!!

ページトップへ

ページトップへ↑